モビリアについて

モビリアの今日まで

詳細はこちら

多くの国際スターや社交界の人々の治療を手がけた故・桜井麟博士。1970年に「リンサクライ」スキンケアブランドの生産を開始し、ドクターコスメの先駆者として活躍された後、「リンサクライ」のダイレクトセーリング事業として“モビリア化粧品”の製造を開始し独自の流通ルート販売がスタートしました。

美容理念

詳細はこちら

「健康なお肌が必要とするのはクリームではなく水分です」という美容理念に基づいて開発されました。皮膚医学に基づいて皮膚にとって好ましい条件を与え、皮膚の生理機能を活性化させて、健康な素肌を保つための化粧品です。

パートナーの特徴

詳細はこちら

モビリアは、日本国内に化粧品工場をもち、パートナー(個人事業主)によるダイレクト・セリング・システム(直接販売方式)採用しており、現在では化粧品のみならず幅広い製品を展開している企業です。